わたしたちのからだとこどもができるしくみが本当にわかるぞ

わたしたちのからだ~こどもができるしくみ~は、そのまま学校の性教育でもイケるんじゃないかと思うくらいの完成度でした。

ぶっちゃけ、実際に読む前は笑えるだけで、特にHな感じとかしないのだろうと舐めてましたよ。

でも、わたしたちのからだ~こどもができるしくみ~は、読み進めていくとそこはかとないエロさと、変な真面目さが面白すぎでした。

とりあえず、最初から読むと、何も知らない純真無垢な少年少女でも、本当に子作りの方法が理解出来る仕様だからスゴいです。

男女の違いを解説

学校の図書館とかにありそうなタイトルの「わたしたちのからだ」ですが、まずは女の子と男の子の身体の違いから解説されてました。

しかも、やたら平仮名を使用しているだけに、余計初めての性教育ぽくて、変な背徳感がありますね。

反応する男の子

また、その説明部分を読むと、思わずフイてしまうのがナイスです。

でも、それが現在のオブラードに包んだような性教育ではなく、ガチでこどもができるしくみを解説しているからびっくりですよ。

女の子のからだ

全裸にひん向かれた女の子を見て、男の子が「ぼっき」する様子とか、超わかりやすくて困っちゃいますね。

このようにわたしたちのからだ~こどもができるしくみ~は、子作り初心者でも簡単に理解できるようになっています。

いや、もう本当に学校で保健体育の教科書にして欲しいと思ってしまいましたよ。

わたしたちのからだ~こどもができるしくみ~でおっぱいについて知る

わたしたちのからだ~こどもができるしくみ~は、男女の違いから入って、しっかりと女の子の身体について知る事ができます。

単純にリアルな子作りを教えてくれるだけではなくて、色々な女の子のブラとかおっぱいについても学べて驚きました。

4人の女性モデル達

普通に下着装着時の様子を4人の女性モデルを使って解説していて、さらに脱いで貰って生乳状態にして、さらに詳しく追求とかマニアックすぎですよ。

さすがに「わたしたちのからだ」とか言うだけあって、身体について超が付く詳しさで勉強できてしまいます。

乳首の種類とか、もしも少年達が見たら、即性に目覚めちゃいそうですね。

貧乳から巨乳の女性達

こどもができるしくみを学ぶ前に、こうやって女体について知っておかないと男の子は困ってしまいますからね。

あと、貧乳から巨乳、さらに10代から20代後半までモデルさんを集めている所も素晴らしいです。

おっぱい1つを取っても、大きさや色、形、さらに谷間の出来方まで勉強できるとか「わたしたちのからだ~こどもができるしくみ~」はある意味ハイレベルです。

胸の揉み方説明図

また「女の子のおっぱいは、とてもやわらかいです。さわってみましょう。」なんて無茶も書いてあったりして笑えます。

これで保健体育の授業をしたら、クラスはカオスな事になりそうです。

純粋な覚醒前の男子が、何も考えずに隣の女子にお触りするとか、想像するだけでも胸が熱くなりますね。

わたしたちのからだ~こどもができるしくみ~の挿絵に注目!

わたしたちのからだ~こどもができるしくみ~は、シンプルながらも気になってしまうのが挿絵です。

漢字が超絶に少ない説明文もイイ味出してますが、挿絵のセンスがヤバイですね。

女の子のおなかの説明に入ると、どんどん内容は子作りへと近付いていきます。

でも、一応子宮とか卵巣とか、割と真面目に解説しているから緩急付けられていて読みやすくなっていました。

邪な心無しで、性教育を始めて受ける少年や少女が読んでも、マジでわかりやすい気がします。

誰か、この「わたしたちのからだ~こどもができるしくみ~」をその辺のJSに読ませてくれないかな、なんて事を妄想してしまいますね。

ゴルフ場で表現した女の子

いや、まあ実際にやって、タイーホされちゃっても知りませんけどね。

それで「わたしたちのからだ~こどもができるしくみ~」の中で一番注目な挿絵が、女の子のあそこの図です。

左横に説明文がありますが、相変わらずわかりやすい上に、何だかシュールな感覚に陥ります。

でも、挿絵の方は、何故かゴルフ場になってますが、とても女の子のあそこが理解しやすく描かれてました。

その後に出てくる、女の子と男の子のお股周辺の穴のイメージ図も見た瞬間フイちゃいましたよ。

うん、もうこれは「わたしたちのからだ~こどもができるしくみ~」を保健体育で採用するしかありませんね。

わたしたちのからだのこどもができるしくみ実践編が良過ぎだった

わたしたちのからだには、後半こどもができるしくみ実践編がありますが、これが良過ぎでした。

まず、「わたしたちのからだ~こどもができるしくみ~」のメインキャラしのやまみほさんは、ヌードモデルのつもりだったのです。

だから、子作りの実践とか嫌とか言って抵抗するという、微妙なストーリー性がありました。

でも、スタッフのおじさんにお金を積まれると、割とすぐに了承しちゃう辺りが、変なリアリティがあって面白かったです。

しのやまみほと知らないおにいさん

そんな訳で、子作り「せっくす」の実践が始まりました。

ここでも説明文をじっくりと読むと、平仮名で危ない事がいっぱい書かれていて衝撃的です。

いきなり全裸の男が現れて、しのやまみほさんにキスするシーンは、絵から独特な雰囲気が感じられます。

旦那がいる割に、知らないお兄さんにキスされるだけで、ヌレヌレになるみほさん、ちょっと可愛いですね。

次は、思いきりすっ飛ばして、Gスポット刺激しまくりの「てまん」でした。

何だかんだで潮吹き絶頂しちゃうみほさんは、実はノリノリだったみたいですね。

きすからしおふきまで

そして本番前にシャワーとか、「わたしたちのからだ~こどもができるしくみ~」は現実的な解説も忘れません。

まあ、結局お風呂で「くんに」から「ふぇら」も図解ありで解説してくれます。

何だか妙に積極的な新妻のしのやまみほさんです。

そして遂に挿入という、こどもができるしくみ実践編の本番に入りました。

このまま「きじょうい」を詳しく教えてくれるけど、このお姉さん、すぐにオーガズムに達してしまいます。

彼女は、とても敏感で淫乱な人妻さんですね。

でも、「わたしたちのからだ~こどもができるしくみ~」は、これだけでは終わりません。

きじょういからオーガズムまで

一気に「こうはいい」へと移行します。

みほさんは、もう旦那よりも知らないお兄さんの身体の方が良いとか言っちゃってますね。

しかも、その時に旦那に電話を繋げて、みほさんと話させるという鬼畜プレイもします。

さらに、見知らぬお兄さんに突かれてイッちゃう声を夫に聞かれるとか、超熱い展開が待っていました。

いや、これは次にどうなっちゃうのか超気になるではありませんか。

みほさんのプレイも気になりますが、この夫婦のその後もどうなったのでしょうか?

なんて思っていると、とんでもないオチが待っていましたよ。

ビックリなオチを本編で読む

わたしたちのからだ~こどもができるしくみ~の基本情報

【作品名】わたしたちのからだ~こどもができるしくみ~

【サークル名】よい子ブックス(他の作品・ SNSで不倫する人される人)

【ジャンル】新妻,巨乳,一部貧乳,下着,若干NTR,中出し,おっぱい,断面図,iPhone・iPad・Android対応,保健体育系

【ページ数】46

【お試しと容量】ほぼ読める無料体験版あり、本編ファイル10.30MB

【配信サイト】DMM同人コミック

【DL期限】無制限